わんッ

犬達のあれこれ・ちょっと違うことも




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




幸センパイと :: 2014/02/05(Wed)
Pちゃん、
『幸センパーイ』
てなワケで、

幸センパイを誘って、
一緒に散歩することに

『Pちゃん、最近、どう?』幸
『はい、そこそこ』  P

幸せんぱい4


幸ちゃんは、ちょっと悲しいドラマを持っていました。

でも、

今は、とーっても素敵な飼い主さんに出会って

ダレよりも幸せ~

名前の由来は、幸せの“幸”
Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんが名付け親です

Pちゃんちのご近所さんなんで、
散歩の途中にちょくちょく、幸センパイを
拉致して (^^ゞ

幸せんぱい2

この二頭、ほんとに仲良し。

この公園内を一緒に歩く時は、
なぜか、“まじめ顔”して歩くので
Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんは、
トコトコ真面目に歩く二頭を見て、ニヤニヤしたり、
思わず、吹き出して笑ったり、
すれ違う人に不審な顔されたり・・・・(;一_一)

Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんが
「なに?あれ」とか言って
幸センパイとPちゃんをからかうと、
同時に見たり
とにかく・・・・笑える
幸せんぱい3


幸ちゃんは、美系?で
Pちゃんは、カワイイ系?
(まったく犬バカな飼い主ですが(^^ゞ)

幸せんぱい5

場所が場所なだけに、真面目顔なこの子達?
幸せんぱい6

この笑顔を見たいから
また、
幸センパイをお散歩に誘おう、ね
Pちゃん

幸せんぱい7
(画像を大きくしたら、笑顔がみられます)


幸っちゃん、付き合ってくれて、
ありがと~
スポンサーサイト
  1. 幸ちゃん
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




すーちゃん :: 2013/05/28(Tue)
ちっちゃな訪問者が!

『きたニャァ~

すーちゃん


手の中にすっぽり入るくらいの子
すーちゃん4


すーちゃん5


本当にちっちゃなお客様です
すーちゃん9

『あんた、どこの子?』 by P
すーちゃん6



平和主義のPちゃん、
優しく、このちっちゃな生き物にそっーと寄ります

すーちゃん7


『どこから来たの?』 by P
すーちゃん8


ほんの3~4日前の事。

某公園内で、
段ボールの中に遺棄されていたこの子は、
カラスに襲われていました。

と、その時、幸っちゃんちのおじちゃんが見つけて
保護。

で、色々あって、
幸っちゃんちの家族になりました。

すーちゃん10

Pちゃんの後を追っかけていました。

色が似てるからかしらん?
すーちゃん11

名前は、
スマイルのすーちゃんです!

ヨロシク~

後記:
すーちゃんが帰ろうとした時、
Pちゃん、ヒーヒー言って名残惜しそうでしたが・・・

犬や猫を遺棄するのは、犯罪です!
すーちゃんが今まで置かれていた環境の子が
後を絶ちません!

とてもザンネンで、悲しい

すーちゃんは、幸せになります。
命を大切にしてくれる方に出会ったから・・・


  1. 幸ちゃん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




幸っちゃん、再び :: 2012/03/17(Sat)
偶然、お散歩中の幸っちゃんと幸っちゃんちのマリエちゃんに
会いました。

幸ちゃんとマリエちゃん

もう、Pちゃん、
幸っちゃんを見たとたん、
恋人に会ったと思うほど、尋常ではない喜び様ったらありません。

とっても人なつっこいマリエちゃんは、
Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんの方が好き。

この姉妹?に会ったとたん、Pちゃんのどこかのスイッチが入って
しまったようで・・・・。

で、

一通り、盛り上がったら、お互い反対方面へ(何かあっさりしてるんですよ)

では、今一度、芸達者な幸っちゃんのカワイイ姿を、どうぞ

幸ちゃん

↑の画像より、実物の幸っちゃんの方がカワイイです。




かなりのワンコがそうであるように、
Pちゃんも、雨でも雪でもへーチャラのヘーで、
ドロドロになって遊びます。

でも、その後が・・・

Pちゃんは、帰宅すると玄関で、足を拭くまで待ってます。
お利口なのです。
で、ドロドロになって遊んだときは、玄関で
『風呂場』!って、言うと
自分からお風呂場へいちもくさん。

その後は、シャワーにて
風呂

ちょっと貧弱な姿に

それから、
アザラシに変身することもあります。
あざらしP


Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんが
『Pちゃんは、アザラシに、なったちゃねぇ~』と言うと
あわてて、
『アタシだよぉ~』って
あざらしP2


Pちゃん、アザラシもカワイイのに・・・・
(結構、Pちゃんの飼い主は、デレデレです(^^ゞ)
  1. 幸ちゃん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




幸ちゃん(さっちゃん) :: 2012/03/14(Wed)
幸っちゃんは、今の飼い主さんと出会うまでに悲しい過去をもっています。

もう、5~6年以上も前の話。

決まった時間に、某公園の山の上の方から、
一頭の犬が、白いワンボックスの車を目で追っているのが目撃し始められて、
数ヶ月。

ホームレスのおじさんに弁当の残りをもらい、
近くの子供たちに虐められている話が私の耳に入り始めていました。

幸ちゃんの今の飼い主さんが、
私に「捕まえてくれたら、私達が飼います」と。

さぁ~これからが大変でした。

この犬は、頭が非常によく、手からおやつは取るものの
一定の距離はとる。
いつも逃げる態勢です。

でも、
なんだかんだとしているうちにどうにか保護。

捕まえた時は、断末魔のような声を出していたくせに
数分後は、身を寄せるほどに。

犬は、この瞬間を待っていたのかもしれません。

で、その犬が、今の“幸っちゃん”!
幸


pちゃんの“ばんざーい”の見本の先生でもあるのです。

一度教えたことは、ほとんどマスターします。
頭の良い子です。
ちょっとうるさいけど・・・・(^^ゞ

本日は、天気も良いし、
飼い主さんも出かけて留守を良いことに、
この幸ちゃんを拉致し、お散歩へでかけることにしました。

もちろん、仲良しのPちゃんと一緒。

幸とPちゃん


二人の足並みはいつのまにか揃っています。
幸とPちゃん5


途中、“アオサギ”にも偶然、遭遇。
アオサギ

アオサギ、堂々として身動作にしません

さぎ


それから、幸っちゃんとPちゃんには、
通りゆく人に”フン取作戦”を呼び掛けてもらいました。

幸とPちゃん2

拉致した幸っちゃんの飼い主が帰宅する前にそっーと
戻そうと思ったら、ばったりと幸っちゃんのお父さんに遭遇。

幸ちゃんのお父さんは「お、幸、ただいま」って、言って
ニコニコしていましたが、
Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんは、
照れ笑いでごまかして、「また、拉致しますっ!」って言って
早々に逃げ帰ったので、ありました。

幸っちゃんの家族は、みんな優しい人達なので
Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんのことは、許してくれます。
(いつものことですが・・・)

あっ!、幸っちゃんは、今では、白いワンボックスの車を
見ても知らん顔です。

某白水大池公園で、
お散歩中の幸ッちゃんを目撃してください~☆

幸っちゃん、カワイイですよぉ~☆
  1. 幸ちゃん
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。