FC2ブログ

わんッ

犬達のあれこれ・ちょっと違うことも




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




個人の美術館 :: 2014/05/03(Sat)
お出かけしたとき、

お昼時にかかったので
偶然、近くの場所にあった
ここへランチを

デミグラスソースがあっさり目だけれど
美味しい

Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんは、これ
らぱん2

ボスは、これ
らぱん

場所は、Pちゃんがご紹介

ハウステンボスでシェフをしておられた方の
『ラパン』と言う名前のお店
陶磁器美術館

このお店の同じ敷地内にある建物が
気になっていました。
偶然、オーナーの方がおられ、中をみせてもらうことに

一回フロアーには、
個人で収集された美術品がずらり

陶磁器美術館2

なんでも鑑定団でしか見たことのない
横山大観の絵とか、竹下夢二の絵や版画が
展示されています

陶磁器美術館8

陶磁器美術館6


二階のフロアーにも案内していただけました
もう、陶磁器がたくさん


陶磁器美術館7

オーナーのご主人と奥さんが
「手にとってごらんなさい」と、言ってくださいましたが
手が震えそうで・・・Pちゃんのニンゲンのお母ちゃんは陶磁器などが
大好きですが、小心者なのです!

これは臥牛窯の窯元にオーダーで
作ってもらったものだそうです。

一つの焼き物に鷺草と白鷺を同時にいれてもらったそうです。
こうしたオーダーも、この美術館のオーナーだからこそ?

陶磁器美術館3


そんな中、
頭に人の顔(王様みたいなの)や、アームのところに
ライオン?獅子?の彫刻を施していた椅子をみつけました

陶磁器美術館5

小心者のはずのPちゃんのニンゲンのお母ちゃんは
オーナーの許可で
早々に椅子に座って、“ピース~☆!”サイン

陶磁器美術館4

他にも、
玄関入口には、やはりオーダーして作っていただいた
彫刻があります。
さりげなく、それが展示されているのです

「いつでも、どうぞ」と、いうお言葉に
「は~い!」なんて、受け答えのPちゃんのニンゲンの・・・・図々しさ

帰りに、オーナーさんから、
玄関に飾っていた「お猿さんの置きもの」を
ちゃっかりお土産に頂いた人は・・・Pちゃんのニンゲンの・・・
関連記事
  1. Pちゃん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<行かない | top | ダムにサックスはあう~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://melon3pan3.blog52.fc2.com/tb.php/423-d213bd57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。